中心にいるのはいつも、「人」という名の財産です。会社の中心にはいつも人がいます。それも人材ではなく、「人財」。トーカイフーズは調理技術者をはじめとする「人財」の育成にの育成にどこよりも熱心です。

トップページ採用情報 > トーカイフーズの人材育成

トーカイフーズの人材育成

「人財」育成を最大の課題として取り組んでいます。

人材育成イメージ

食事サービスの提供という大切な仕事を担うのはすべて人です。トーカイフーズでは「人こそが会社にとって欠かせない重要な資産であり、財産である」、すなわち「人財である」との考えから、経営における最大のテーマとしてその育成に取り組み、さまざまな教育研修をおこなっています。衛生管理教育はもちろん、階層別、目的別に多彩な研修を充実させ、知識や技術面のみならず、社会人としてのマナーや人間性の成長にも配慮しています。

教育体系図

調理技術を向上させる取組みにも熱心です。

調理技術向上イメージ

おいしく健康的な食事を作るには、豊かなアイデアや工夫もさることながら、確かな調理技術が必要です。トーカイフーズでは、テーマごとの調理コンテストや治療食コンテストを実施しているほか、イベント調理技術教育や特別食調理教育などもおこない、絶えず調理技術の研鑽を図っています。「人を育てることがサービスを向上させること。」「人の技術を高めることがお客さまの満足度を高めること。」を信念として、人を育てています。

全員がプロフェッショナルをめざします。

弊社社員による勉強会イメージ

医療分野にも関わるだけに、それに携わるスタッフには高い技術と豊富な知識、豊かな人間性が不可欠です。すなわち、すべての面で高いレベルの資質をそなえたプロフェッショナルであることが求められます。トーカイフーズでは、人こそが最高の財産である。すなわち人財」という信念にもとづき、あらゆる機会を通じてプロとしての技術や感性に磨きをかけています。全員がプロフェッショナルであるような集団をめざしています。